News2018-02-13

天草陶磁器新ブランド「Amakusa MUSO」のご紹介!


天草陶磁器の新ブランド「Amacusa MUSO」のご紹介です。

天草陶石研究開発推進協議会は、天草陶石の研究及び利用促成を図り、天草陶石関連産業の発展に寄与することを目的に、天草陶石鉱業協同組合、地元行政並びに熊本県とが一体となって昭和58年に発足し、「陶石・陶磁器の島」の確立を目指し、恒例となった春と秋の「天草西海岸 窯元めぐり」など、様々な事業を実施しています。当協議会で、平成27年度から取り組んでいるブランド化構築事業の第2弾『新ブランド「Amacusa MUSO」』のプレスリリース発表が昨日開催されました。日本一の陶石の原料である天草陶石を100%使用し、新たな視点を取り入れるため 東京で活躍するアーティスト 古門圭一郎氏の監修のもと、天草の職人が作成したこの陶磁器は現代の生活にマッチした商品になっています。(今回、写真のエッジ皿、ペットボトル花器、コップの3点が新製品として発表されました。)

また、天草を「陶石の島」から「陶磁器の島」へ、天草陶磁器のブランド確立を目指し、プロモーション動画を作成されております。

天草陶磁器ブランド「Amacusa MUSO」PV~天草を陶磁器の島へ~

下記URLをご確認ください。(Youtubeページ)

https://www.youtube.com/watch?v=JGbNDPTW_MY



一覧へもどる