News2019-04-08

苓北のイベント情報(吟詠「泊天草洋」全国大会)

〝日本外史〟の著書でもあります頼山陽は文政元年(1818年)8月当時の富岡城下に開塾中であった儒学者を訪ねて、苓北町を訪れました!その時に残した名吟『泊天草洋』!

この名吟に親しみ、頼山陽先生を顕彰することを目的とし、全国の詩吟愛好家の皆さんを対象にした吟詠大会を6月30日(日)に開催いたします!現在、参加者を募集しており、来月の5月10日(金)まで募集しております。ぜひご参加ください前日には、天草苓北の海の幸も堪能できる「歓迎レセプション」も開催しますよ!詳しくは、苓北町役場商工観光課までお問い合わせください!

[詳細]

(1)開催日時 令和元年(2019年)6月30日(日)

(2)大会種目 独吟の部・・100名程度

      ①独吟一部(69歳以下)

      ②独吟二部(70歳以上)

      ③合吟の部・・10組程度

(3)参加費

独吟一部・二部・・高校生以上一人あたり4,000円、中学生以下一人あたり2,000円

合吟の部・・高校生以上で構成する団体一組あたり15,000円

中学生以下のみで構成される団体一組あたり10,000円

(4)申込期限:令和元年(2019年)5月10日(金)まで※ただし、定員になり次第締め切る場合がございます。

(5)歓迎レセプション:令和元年(2019年)6月29日(土) 18:00~

※参加料:大人3,500円、未成年2,000円

一覧へもどる